ForUsは


自由でありながらも、大切なことを学べる場。

 ForUsは、市川市で地域活動支援センターⅢ型として活動しています。

利用している方は主に、精神的な困難を抱えた方が中心となっています。

ここでは、日中の活動の一つ一つをメンバーとスタッフの共同作業で行っていく、クラブハウスモデルを取り入れています。

たとえば調理、や事務作業、ミーティングやイベント企画などを通して、役割を持ち、責任を担う事を学んでいきます。

プログラムや活動の内容を皆で話し合い、実行に移していく過程に関われることが大きな特徴です。

また、いつでも出入りでき、互いの想いを率直に話し合える場を持つことで、

安心して過ごすことのできる居場所でもありたいと思っています。

一人で悩むより、まずForUsに来てみませんか!


沿革


 

2005年 11月15日 マディソンモデル事業にて「クラブハウスForUs」の活動が開始

2007年 マディソンモデル事業の終了に伴い「NPO法人NECST」が設立、ForUsの運営を引き継ぐ

    本八幡から国府台駅前通りに転居

2009年 就労移行支援事業所「ビルド」開所。NECSTとして本格的な就労支援事業をスタート

2015年 国府台駅前通り内で転居。(200mほど移動。)現在の事業所となる。